タグ:双海真美

※若干の手直しがあります



☆ :名無しに変わりましてうわあうな!! 0000/00/00(@) 00:00:00.00 ID:UwAAUnA

千早「ねぇ春香」 

春香「どうしたの?」 

千早「私は変わったのかしら」 

春香「うん?」 

千早「最近よく言われるの」 



千早「よく笑うようになった、って」 

春香「あぁ」
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

※若干の手直しがあります



☆ :名無しに変わりましてうわあうな!! 0000/00/00(@) 00:00:00.00 ID:UwAAUnA


響「なんという晴れやかな空」

響「ついついお昼寝でもしてしまいそうな昼下がり」

響「しかし、こんな時こそ有意義に過ごすのが自分だぞ」



響「というわけで☆1に☆2しよう」


☆1 :名無しに変わりましてうわあうな!! 0000/00/00(@) 00:00:00.00 ID:UwAAUnA

ちーたん


☆2 :名無しに変わりましてうわあうな!! 0000/00/00(@) 00:00:00.00 ID:UwAAUnA

腹パン
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

※若干の手直しがあります
※追加分があります



☆ :名無しに変わりましてうわあうな!! 0000/00/00(@) 00:00:00.00 ID:UwAAUnA


真美「うあうあ→!! このままじゃレッスンに遅刻だああああ!!」

真美「はあっ、んくっ、はあっ」

真美「どうしてレッスン前にこんな走らなきゃ……!!」



「きゃああああ!!」

「ひったくりだ!!」

「誰かそいつを止めろ!!」

真美「えっ」



「邪魔だ!!」






ドカッ

真美「ぐあ」 続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

※若干の手直しがあります



☆ :名無しに変わりましてうわあうな!! 0000/00/00(@) 00:00:00.00 ID:UwAAUnA


響『お願い……、もうやめて……』

貴音『怯える響も、たまらなく可愛いですね』

響『く、来るな……!!』

貴音『何も怖いことはありません』

貴音『少しばかり考えを改めてもらうだけです』

響『やめ、来ないで、いやっ、誰かぁ……!!』

貴音『ふふっ、ふふふふ、ふふふっ』






響『うぎゃああああああああ!!!!!!』



貴音「という未来がわたくしには見えます!!」

響「意味が分からないぞ!!」
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ