※若干の手直しがあります



☆ :名無しに変わりましてうわあうな!! 0000/00/00(@) 00:00:00.00 ID:UwAAUnA

千早「ねぇ春香」 

春香「どうしたの?」 

千早「私は変わったのかしら」 

春香「うん?」 

千早「最近よく言われるの」 



千早「よく笑うようになった、って」 

春香「あぁ」


☆ :名無しに変わりましてうわあうな!! 0000/00/00(@) 00:00:00.00 ID:UwAAUnA

春香「私もそう思う」 

千早「春香も?」 

春香「うん」 

千早「そう」 






千早「……そんなの、如月千早じゃない」 

春香「えっ」


☆ :名無しに変わりましてうわあうな!! 0000/00/00(@) 00:00:00.00 ID:UwAAUnA

千早「分かってない、なにも分かってない」 

春香「千早ちゃん?」 

千早「春香」 

春香「はい」 

千早「クールなのよ」 

春香「え、えっと」 






千早「如月千早は、クールですから」 

春香「」


☆ :名無しに変わりましてうわあうな!! 0000/00/00(@) 00:00:00.00 ID:UwAAUnA

千早「どうして」 

春香「えっ」 

千早「どうしてそんな顔をしているの」 

春香「わ、私そんなに変な顔してたかな……?」 

千早「全然クールじゃない」 

春香「」 






千早「如月千早は、話し相手もクールですから」 

春香「」


☆ :名無しに変わりましてうわあうな!! 0000/00/00(@) 00:00:00.00 ID:UwAAUnA

春香「ご、ごめ」 

千早「帰る」 

春香「えっ」 

千早「さよなら、春香」 

春香「ち、千早ちゃん!?」 

バタム 






春香「カバン忘れてる……」


☆ :名無しに変わりましてうわあうな!! 0000/00/00(@) 00:00:00.00 ID:UwAAUnA

バタム 

春香「おはようございまーす」 

千早「おはよう、春香」 

春香「今日は早いんだね」 

千早「朝練してたから」 

春香「そっか」 






千早「如月千早は、ストイックですから」ファサ 

春香「う、うん」


☆ :名無しに変わりましてうわあうな!! 0000/00/00(@) 00:00:00.00 ID:UwAAUnA

千早「春香はストイックじゃないのね」 

春香「いや」 

千早「困るわ」 

春香「でも」 






千早「如月千早は、話し相手もスト」 

春香「き、昨日はどうやって帰ったの?」


☆ :名無しに変わりましてうわあうな!! 0000/00/00(@) 00:00:00.00 ID:UwAAUnA

千早「えっ」 

春香「カバン事務所に忘れちゃってたから」 

千早「そ、そう」 

春香「千早ちゃん?」 






千早「……言いたくないわ」 

春香「んふっ」


☆ :名無しに変わりましてうわあうな!! 0000/00/00(@) 00:00:00.00 ID:UwAAUnA

春香「おねがい」 

千早「いや」 

春香「どうしても?」 

千早「だって」 

春香「笑わないから」 






千早「本当?」 

春香「うん」


☆ :名無しに変わりましてうわあうな!! 0000/00/00(@) 00:00:00.00 ID:UwAAUnA

千早「でも」 

春香「約束するから、ね?」 

千早「……分かったわ」 






千早「我那覇さんちに泊まったわ」 

春香「ほぅ」


☆ :名無しに変わりましてうわあうな!! 0000/00/00(@) 00:00:00.00 ID:UwAAUnA

千早「快く泊めてくれたのよ」 

春香「動物さんたちはどうだった?」 

千早「ちょっと怖かった」 

春香「そっか」 






春香「んふっ」 

千早「あっ」


☆ :名無しに変わりましてうわあうな!! 0000/00/00(@) 00:00:00.00 ID:UwAAUnA

千早「今」 

春香「は、春香さん、クッキー焼いてきたんだ」ガサゴソ 

千早「クッキー?」 

春香「うん」 






千早「……はぁ」 

春香「えっ」


☆ :名無しに変わりましてうわあうな!! 0000/00/00(@) 00:00:00.00 ID:UwAAUnA

千早「クールなのかしら」 

春香「」 

千早「クッキーってクールなのかしらね」 

春香「いや、あの」 

千早「せめて冷やしておいしい」 

春香「ど、どの味がいい?」 






千早「ふつうの」 

春香「だと思った」


☆ :名無しに変わりましてうわあうな!! 0000/00/00(@) 00:00:00.00 ID:UwAAUnA

春香「一応チョコもあるけど」 

千早「ふつうのがいい」 

春香「だよね」 

千早「うん」パク 






千早「おいしい」 

春香「良かった」


☆ :名無しに変わりましてうわあうな!! 0000/00/00(@) 00:00:00.00 ID:UwAAUnA

春香「次はゼリー冷やして持ってくるね」 

千早「うん」パク 






響「おっ、クッキー」ヒョコ 

春香「響ちゃん」 

響「チョコ味貰っていい?」 

春香「どうぞ」 

響「ありがと」パク 



響「美味しい」 

千早「えぇ」パク 

春香「ふふん」


☆ :名無しに変わりましてうわあうな!! 0000/00/00(@) 00:00:00.00 ID:UwAAUnA

響「クッキーは薄力粉……、だったよね」 

春香「そうそう、それで今回はバター云々」 

響「卵黄とはちみつも云々」 

春香「レモン汁だって云々」 

千早「……っ」 



千早「クールじゃないわ」 

響「えっ」 






千早「お菓子作りなんて、全然クールじゃない」 

響「」


☆ :名無しに変わりましてうわあうな!! 0000/00/00(@) 00:00:00.00 ID:UwAAUnA

春香「千早ちゃん」 

千早「なに」 

春香「入りたかったの?」 

千早「えっ」 

春香「一緒にお菓子のお話したかったんだよね」 






千早「うん」 

響「なんと」 

春香「じゃあ今度三人で作ろうね」


☆ :名無しに変わりましてうわあうな!! 0000/00/00(@) 00:00:00.00 ID:UwAAUnA

響「暇だな」 

春香「トランプでもしよっか」 

響「持ってくる」スタッ 



春香「千早ちゃんは」 

千早「私はこれから楽譜を読み込むの」 

春香「クールだから?」 

千早「えぇ」 






千早「如月千早は、クールですから」 

春香「むぅ」


☆ :名無しに変わりましてうわあうな!! 0000/00/00(@) 00:00:00.00 ID:UwAAUnA

響「ジョーカー一枚」 

春香「もう抜いたよ」サッサッ 

真美「負けないかんね」 

響「自分のカンペキな演技を」 

春香「運だけは良いんだ、私」サッサッ 

真美「真美なんて亜美に負けたことないもんね」 

響「後で訊いてみる」 

真美「ダメ」 

春香「……ちょっと待って」 






春香「千早ちゃん」 

千早「なにかしら」


☆ :名無しに変わりましてうわあうな!! 0000/00/00(@) 00:00:00.00 ID:UwAAUnA

春香「一緒にやろうよ」 

千早「遠慮す」 

春香「楽譜は?」 

千早「えっ」 



春香「千早ちゃんなんにもしてないから」 

千早「それは」 






春香「……忘れちゃったの?」 

千早「うん」


☆ :名無しに変わりましてうわあうな!! 0000/00/00(@) 00:00:00.00 ID:UwAAUnA

春香「配り直すね」サッサッ 

響「やっぱり千早も」 

千早「違うわ」 

真美「負けたら罰ゲームだよ」ニヤ 

千早「えっ」 






春香「負けられない……!!」ペラ 

響「ラッキー」ポイ 

真美「……ヤバい」 

千早(如月千早は、無表情だから……!!)ポイ


☆ :名無しに変わりましてうわあうな!! 0000/00/00(@) 00:00:00.00 ID:UwAAUnA

千早「……えぇ」 



千早「……そうね」 



千早「……風は天を」 






ガチャ 

春香「千早ちゃん」 

千早「っ!?」ビクッ


☆ :名無しに変わりましてうわあうな!! 0000/00/00(@) 00:00:00.00 ID:UwAAUnA

春香「どうして屋上になんか」 

千早「来ないで」 

春香「なんで」 

千早「如月千早は、一匹狼ですから」 

春香「ううん、違う」 






春香「罰ゲームが恥ずかしかったんだよね」 

千早「」


☆ :名無しに変わりましてうわあうな!! 0000/00/00(@) 00:00:00.00 ID:UwAAUnA

春香「私にはわかるもん」 

千早「違う」 

春香「顔まだ真っ赤だもん」 

千早「そんなことない」 

春香「可愛かったよ?」 






春香「『まっこっまっこりーん』って」キャピ 

千早「やめて!!」


☆ :名無しに変わりましてうわあうな!! 0000/00/00(@) 00:00:00.00 ID:UwAAUnA

春香「でも」 

千早「春香!!」 

春香「はい」 

千早「どうしてさっきから邪魔ばかり!!」 

春香「そ、それは」 

千早「如月千早はクールなの!! なのに春香のせいで」 

春香「……だってだって!!」 






春香「千早ちゃん全然クールじゃないもん!!」 

千早「」


☆ :名無しに変わりましてうわあうな!! 0000/00/00(@) 00:00:00.00 ID:UwAAUnA

春香「全然だよ!? ぜんっぜん!!」 

千早「だ、黙りなさい!!」 

春香「千早ちゃんにはクールのクの字も感じないよ!!」 

千早「私以上にクールな人間はいないわ!!」 

春香「強いて言うなら私の方がクールだもん!!」 

千早「よくもそんな暴言を!!」 

春香「暴言!?」 






千早「天を翔けてしまいなさい!!」 

春香「千早ちゃんこそDivingですよ、Diving!!」 

ギャー ギャー


☆ :名無しに変わりましてうわあうな!! 0000/00/00(@) 00:00:00.00 ID:UwAAUnA

響「やめやめ」ガシッ 

春香「離してひびきん!!」ジタバタ 

響「ひびきん、って」 



真美「千早お姉ちゃんも」ガシッ 

千早「我那覇さん、リボンが感染るわよ」ハァハァ 

真美「ちょっと!!」 

春香「ひびきんもリボン組ですー、残念でしたー!!」 

千早「ペンギン」 






春香「許さない!!」ダッ 

千早「望むところよ!!」ダッ 

真美「あっ」 

響「もー……」


☆ :名無しに変わりましてうわあうな!! 0000/00/00(@) 00:00:00.00 ID:UwAAUnA

響「落ち着こうか」ギュム ギュム 

春香「いひゃひゃひゃ!!」 

千早「いひゃいいひゃい!!」 






響「いい加減にしなさい」 

春香「だって千早ちゃんが」 

千早「春香が変な顔を」 

春香「ちょっと!!」 

千早「なによ!!」 

ギャー ギャー 



響「」 

真美「子供ですなぁ」


☆ :名無しに変わりましてうわあうな!! 0000/00/00(@) 00:00:00.00 ID:UwAAUnA

響「この後真美とさ、映画行くんだけど」 

春香「……映画?」ピタッ 

真美「うん」 

響「一緒に行く?」 






千早「うん」 

真美「じゃあ仲直り」 

春香「ごめんね、千早ちゃん」 

千早「わ、私こそ」 

響「一件落着だな」


☆ :名無しに変わりましてうわあうな!! 0000/00/00(@) 00:00:00.00 ID:UwAAUnA

春香「ううん、悪いのは私」 

千早「そんなことない、私が」 

春香「私だって」 

千早「違う」 

春香「違わない」 

千早「ちょっと」 

春香「私だもん」 

千早「私だって言ってるでしょ」 

春香「どうしてそんなに強情なの?」 

千早「それは春香の方でしょう!?」 






春香「だから千早ちゃんは!!」 

千早「春香がいっつも!!」 

真美「……あーあ」 

響「いい加減にしろォ!!」


☆ :名無しに変わりましてうわあうな!! 0000/00/00(@) 00:00:00.00 ID:UwAAUnA

千早「ねぇ春香」 

春香「どうしたの?」 

千早「やっぱり私は変わったのかしら」 

春香「うん?」 

千早「最近よく言われるの」 



千早「雰囲気が明るくなった、って」 

春香「あぁ」


☆ :名無しに変わりましてうわあうな!! 0000/00/00(@) 00:00:00.00 ID:UwAAUnA

春香「私もそう思う」 

千早「春香も?」 

春香「うん」 

千早「そう」 






千早「……そんなの、如月千早じゃないわ」 

春香「えっ」


☆ :名無しに変わりましてうわあうな!! 0000/00/00(@) 00:00:00.00 ID:UwAAUnA

千早「分かってない、なにも分かってない」 

春香「千早ちゃん?」 

千早「春香」 

春香「はい」 

千早「ネガティブなのよ」 

春香「えっ」 



千早「如月千早は、ネガティブですから」 

春香「」 






春香「……如月千早は、変わり者だと思う」ボソッ 

千早「マックラクラーイクライ♪」 

                                                                                                 終


☆ :おまけ 0000/00/00(@) 00:00:00.00 ID:UwAAUnA

貴音「聞きましたよ」 

千早「四条さん」 

貴音「如月千早は、くぅるだと」 

千早「えぇ、クールなんです」 

貴音「奇遇ですね」 

千早「はい?」 

貴音「四条貴音も、くぅるなのです」ファサ 






千早「えっ」 

貴音「えっ」


☆ :名無しに変わりましてうわあうな!! 0000/00/00(@) 00:00:00.00 ID:UwAAUnA

千早「いや」 

貴音「仲間ですね、わたくし達」 

千早「でも、その」 

貴音「夜空を一人仰ぐわたくし、まさにくぅるだと思いませんか」ドヤ 

千早「ち、違」 

貴音「わたくし達で765プロをくぅるな事務所へと」ヒシッ 

千早「」 






響「んふふ」コソコソ 

春香「千早ちゃん困ってる、んふっ」コソコソ 

真美「……子供ですなぁ」 

                                                     今度こそ終