やよい「いちばん最初になくなります」の続きとなります



☆ :名無しに変わりましてうわあうな!! 0000/00/00(@) 00:00:00.00 ID:UwAAUnA

やよい「あずささん」

あずさ「なにかしら?」

やよい「髪型なんですけど」

あずさ「えぇ」

やよい「あずささんの髪型って」






やよい「アホ毛って言うんですよ」

あずさ「やよいちゃん」


☆ :名無しに変わりましてうわあうな!! 0000/00/00(@) 00:00:00.00 ID:UwAAUnA

やよい「アホ毛」

あずさ「違います」

やよい「えっ」

あずさ「間違いよ」

やよい「でも」






あずさ「ぴこ毛よ」

やよい「違う」


☆ :名無しに変わりましてうわあうな!! 0000/00/00(@) 00:00:00.00 ID:UwAAUnA

あずさ「これはぴこ毛」

やよい「アホ毛」

あずさ「やよいちゃん」

やよい「絶対アホ毛だもん」






あずさ「妬んでるのね」

やよい「はっ」


☆ :名無しに変わりましてうわあうな!! 0000/00/00(@) 00:00:00.00 ID:UwAAUnA

あずさ「やよいもぴこ毛が欲しいのよね」

やよい「いらないもん」

あずさ「んふふ、なにもないわね」ナデナデ

やよい「やめろ」バッ






あずさ「素直じゃないんだから」

やよい「本当だもん」


☆ :名無しに変わりましてうわあうな!! 0000/00/00(@) 00:00:00.00 ID:UwAAUnA

あずさ「でもねぇ」

やよい「はい」

あずさ「私ぴこ毛がない子はちょっと」

やよい「えっ」






あずさ「違うと思うのよね」

やよい「違くない」


☆ :名無しに変わりましてうわあうな!! 0000/00/00(@) 00:00:00.00 ID:UwAAUnA

あずさ「美希ちゃんと高槻が目の前にいたら」

やよい「あっ」

あずさ「美希ちゃんを選ぶわ」

やよい「なんで」







あずさ「ぴこ毛があるから」

やよい「ぐぬぬ」


☆ :名無しに変わりましてうわあうな!! 0000/00/00(@) 00:00:00.00 ID:UwAAUnA

やよい「私だって伊織ちゃんと三浦がいたら」

あずさ「やめなさい」

やよい「伊織ちゃんを選ぶもん」

あずさ「子供ね」

やよい「アホ毛がないから」

あずさ「うふふ、おかしいんだから」



やよい「ナス色なんて選ばないもん」






やよい「」ダッ

あずさ「トェェェェイ」ダッ


☆ :名無しに変わりましてうわあうな!! 0000/00/00(@) 00:00:00.00 ID:UwAAUnA

やよい「はなせ」ジタバタ

あずさ「このお口が悪いのね」ギュ

やよい「ひゃめろ」






あずさ「まったく、悪い子なんだから」

やよい「私は正しいもん」


☆ :名無しに変わりましてうわあうな!! 0000/00/00(@) 00:00:00.00 ID:UwAAUnA

あずさ「知ってるかしら」

やよい「知ってます」



あずさ「知ってるの?」

やよい「私が知らないわけないもん」

あずさ「じゃあ言ってみなさい」

やよい「えっ」

あずさ「はやく」






やよい「ぺっ」

あずさ「あっ」


☆ :名無しに変わりましてうわあうな!! 0000/00/00(@) 00:00:00.00 ID:UwAAUnA

やよい「ずるい」

あずさ「これだから牡羊座は」

やよい「関係ないもん」

あずさ「あります」

やよい「ありません」






あずさ「強情ね」

やよい「こっちのセリフかなー、って」


☆ :名無しに変わりましてうわあうな!! 0000/00/00(@) 00:00:00.00 ID:UwAAUnA

あずさ「実は伊織ちゃん」

やよい「はい」

あずさ「憧れているのよ」

やよい「私に?」

あずさ「ぴこ毛に」

やよい「えっ」






あずさ「伊織ちゃん、ぴこ毛に憧れているの」

やよい「」


☆ :名無しに変わりましてうわあうな!! 0000/00/00(@) 00:00:00.00 ID:UwAAUnA

あずさ「この前も相談されたわ」

やよい「そんな」

あずさ「『どうして私にはぴこ毛がないの?』って」

やよい「嘘」

あずさ「そう思ってるはずよ」

やよい「ち、違うもん」

あずさ「私には分かるの」






やよい「うぅ」

あずさ「んふふ」


☆ :名無しに変わりましてうわあうな!! 0000/00/00(@) 00:00:00.00 ID:UwAAUnA

やよい「でも伊織ちゃんは」

あずさ「私を選ぶでしょうね」

やよい「えっ」

あずさ「やよいちゃんが伊織ちゃんを選んでも」

やよい「違う!!」






あずさ「伊織ちゃんは私を選ぶでしょうね」

やよい「ああああ」ペタン


☆ :名無しに変わりましてうわあうな!! 0000/00/00(@) 00:00:00.00 ID:UwAAUnA

あずさ「いいのよ」ギュッ

やよい「だって……、伊織ちゃんは……」

あずさ「間違いは誰にだってあるのだから」ナデナデ

やよい「あ、あずささん」

あずさ「やよいちゃん」






あずさ「私の髪型は?」ボソッ

やよい「あ、あぁ」


☆ :名無しに変わりましてうわあうな!! 0000/00/00(@) 00:00:00.00 ID:UwAAUnA

あずさ「ゆっくりでいいの」

やよい「私は」

あずさ「ねぇ、やよいちゃん」

やよい「でも」

あずさ「やよいちゃんは誰よりも賢いもの」

やよい「私が、一番」

あずさ「答えられるはずよ」






やよい「……ぴこ毛、です」ポロポロ

あずさ「よくできました」ヒシッ


☆ :名無しに変わりましてうわあうな!! 0000/00/00(@) 00:00:00.00 ID:UwAAUnA

やよい「私が間違っていました」ポロポロ

あずさ「大丈夫、やよいちゃんは同じ過ちをしない子だから」

やよい「あずささん」

あずさ「ふふっ」

やよい「……あずささん」ギュッ



ガチャ

律子「戻りまし」






やよい「うわあん、あうあうあう!!」ポロポロ

あずさ「よしよし」ナデナデ

律子「えっ」


☆ :名無しに変わりましてうわあうな!! 0000/00/00(@) 00:00:00.00 ID:UwAAUnA

あずさ「おかえりなさい」

律子「えっと」

やよい「律子さんも、です」

あずさ「そうね」

律子「これはいったい」






あずさ「成長したんです、やよいちゃん」

やよい「私はあずささんのような立派な人になります」

律子「はぁ」


☆ :名無しに変わりましてうわあうな!! 0000/00/00(@) 00:00:00.00 ID:UwAAUnA

やよい「そうすれば、私にも生えますか?」

あずさ「もちろん」

律子「生える?」

やよい「ぴこ毛です」

あずさ「憧れていたんです、やよいちゃんは」

律子「そ、そうなんですか」

やよい「本当は妬んでいたんです、私」


☆ :名無しに変わりましてうわあうな!! 0000/00/00(@) 00:00:00.00 ID:UwAAUnA

あずさ「でもこれからは、素敵なぴこ毛アイドルに」

やよい「一生懸命に頑張ります」

律子「あの」

あずさ「はい」






律子「ぴこ毛?」

あずさ「えぇ、ぴこ毛です」

やよい「です」


☆ :名無しに変わりましてうわあうな!! 0000/00/00(@) 00:00:00.00 ID:UwAAUnA

律子「なんですか、ぴこ毛って」

あずさ「あらあら、律子さんったら」

やよい「生えてるじゃないですか」m9

律子「頭?」






律子「あぁ、アホ毛と呼ばれる」

あずさ「律子さん」

やよい「えっ」


☆ :名無しに変わりましてうわあうな!! 0000/00/00(@) 00:00:00.00 ID:UwAAUnA

あずさ「ぴこ毛です」

やよい「あずささん、今」

律子「アホ毛って呼び方も失礼な話で」

あずさ「律子さん!!」

律子「ひっ」






やよい「アホ毛……?」

あずさ「言い間違えただけですよね」

律子「いや、その」


☆ :名無しに変わりましてうわあうな!! 0000/00/00(@) 00:00:00.00 ID:UwAAUnA

やよい「律子さんはアホ毛って」

あずさ「気にしないで」ギュッ

やよい「でもたしかに」

あずさ「律子さんがちょっとおかしいだけなのよ」

律子「えっ」






あずさ「やよいちゃんなら、誰が正しいか分かるわよね」ボソッ

やよい「そ、それは」

律子「もうなにがなんだか」


☆ :名無しに変わりましてうわあうな!! 0000/00/00(@) 00:00:00.00 ID:UwAAUnA

やよい「あずささん、です」

あずさ「そうね」ナデナデ

律子「ほどほどにしてくださいね」






律子「そうそう」ガサッ

あずさ「コンビニですか?」

律子「備品ついでに飲み物買ってきたんですよ」

やよい「なんと」


☆ :名無しに変わりましてうわあうな!! 0000/00/00(@) 00:00:00.00 ID:UwAAUnA

律子「やよいはオレンジで良かったかしら?」

やよい「ありがとうございます」

あずさ「大好きなのよね」

やよい「はい」






律子「あずささんは、お水ですよね」

あずさ「ありがとうございます♪」

やよい「えっ」


☆ :名無しに変わりましてうわあうな!! 0000/00/00(@) 00:00:00.00 ID:UwAAUnA

やよい「お水?」

律子「最近よく買ってますよね」

あずさ「ハマっちゃったんです」

やよい「わ、わざわざお水を」

あずさ「美味しいのよ?」






やよい「水道のお水は」

あずさ「あまり飲まないかしらね」

やよい「っ」


☆ :名無しに変わりましてうわあうな!! 0000/00/00(@) 00:00:00.00 ID:UwAAUnA

やよい「……どうして」

律子「やよい?」

やよい「どうしてお水を買うんですか?」

あずさ「やよいちゃん?」

やよい「蛇口をひねればお水が出るのに」



やよい「どうしてジュースでもお茶でもなく」






やよい「わざわざお水なんて買うんですか!!」

律子「ちょ、ちょっと」

あずさ「やよいちゃん」


☆ :名無しに変わりましてうわあうな!! 0000/00/00(@) 00:00:00.00 ID:UwAAUnA

やよい「違う、そんなの違う!!」

あずさ「そんなこと言っちゃいけません」

律子「落ち着いて」

やよい「だって水道水があるのに!!」

あずさ「やよい」ダキッ

やよい「っ!?」






あずさ「正しいのは誰?」ボソッ

やよい「……そ、それは」


☆ :名無しに変わりましてうわあうな!! 0000/00/00(@) 00:00:00.00 ID:UwAAUnA

あずさ「感じたままに言えばいいの」ナデ

やよい「……私は」



やよい『どうしてお水なんて買ってきたの!!』

かすみ『高槻は水道水しか飲んだことないんだろ、って』

やよい『まさかそんな言葉に屈して』

かすみ『だ、だって!!』

やよい『負けちゃだめ!!』

かすみ『お姉ちゃん……!!』

やよい『だって私たちは』






やよい「ドン・キホーテだからぁ!!」ギュム

あずさ「いたたたた!!」ジタバタ

律子「」


☆ :名無しに変わりましてうわあうな!! 0000/00/00(@) 00:00:00.00 ID:UwAAUnA

やよい「はなせ」バッ

あずさ「なにをしたの!?」

やよい「つねった」

あずさ「やよいちゃん」

やよい「騙されない」

あずさ「落ち着きなさい!!」

やよい「アホ毛なんかに騙されない」

あずさ「っ!!」

やよい「だって私は」






やよい「『765のドン・キホーテ』だから」

律子「」

あずさ「……そう」


☆ :名無しに変わりましてうわあうな!! 0000/00/00(@) 00:00:00.00 ID:UwAAUnA

やよい「力になんて屈しない」

あずさ「悪い子ね」

やよい「アホ毛なんていらない」

あずさ「あらあら」






あずさ「めっ」ペチッ

やよい「いたっ」


☆ :名無しに変わりましてうわあうな!! 0000/00/00(@) 00:00:00.00 ID:UwAAUnA

やよい「おまえ」ポカ

あずさ「きゃあ」

律子「ちょっと!?」






やよい「やるのか」ポカポカ

あずさ「年上に向かって」ペチペチ

律子「やめて!!」


☆ :名無しに変わりましてうわあうな!! 0000/00/00(@) 00:00:00.00 ID:UwAAUnA

あずさ「あなたが竜宮小町じゃなくて本当に良かった」

やよい「私だって」

あずさ「あなたには尻尾組で十分」

やよい「なんだと」



やよい「ナス色小町」

あずさ「トェェェェイ」ダッ

律子「えっ」






律子「ナス色?」

あずさ「えっ」

やよい「んふっ」


☆ :名無しに変わりましてうわあうな!! 0000/00/00(@) 00:00:00.00 ID:UwAAUnA

律子「私が考えた、ナス色?」

あずさ「いや」

律子「あずささん、ナス色って」

あずさ「違っ」

律子「私が考えた竜宮小町は」






律子「……ナス色?」ポロポロ

あずさ「」

やよい「トェェェェイ」


☆ :名無しに変わりましてうわあうな!! 0000/00/00(@) 00:00:00.00 ID:UwAAUnA

律子「あはは、ナス色」ポロポロ

やよい「ふっ」ダッ

あずさ「待ちなさい!!」

律子「あずささん、あずささん」ダキッ

あずさ「くっ!!」






あずさ「やよいちゃん、……いえ」 

あずさ「覚えてなさい、『765のドン・キホーテ』」






律子「竜宮小町はディープ・ローヤル・ブルーで」ガクガク

あずさ「そうね、マジック・バイオレットね」ギュッ


☆ :名無しに変わりましてうわあうな!! 0000/00/00(@) 00:00:00.00 ID:UwAAUnA

やよい「ふぅ」

真「あっ、やよい」

やよい「真さん」

真「これから事務所?」

やよい「必ず助けます」

真「うん?」






やよい「そのアホ毛、抜いて見せますから」ダッ

真「えっ」

                                                                              終


☆ :おまけ 0000/00/00(@) 00:00:00.00 ID:UwAAUnA

やよい「伊織ちゃん」ガシッ

伊織「えっ」

やよい「憧れてなんかいないよね」

伊織「な、なに」

やよい「憧れてなんかいないよね!?」ユサユサ

伊織「やめっ、やよ」

やよい「答えて!!」グッ

伊織「ひっ」






やよい「……答えないんだ」

伊織「い、いったいなんなのよ」


☆ :名無しに変わりましてうわあうな!! 0000/00/00(@) 00:00:00.00 ID:UwAAUnA

やよい「もういい」

伊織「……やよい?」

やよい「信じてたのに」

伊織「だからなにを」

やよい「さよなら、伊織ちゃん」






やよい「実は私、ジャンバルジャンよりいぬ美派だった」ダッ

伊織「えっ」

                                                                                  今度こそ終